2016.03.29更新

こんにちは!

ケアレッチ鍼灸院・整骨院の

大矢真帆です。

 

三寒四温でだんだんと暖かくなってきましたね。

春が来る♪とうれしい反面、

寒い日と温かい日の落差が激しく

体調を崩しやすい時期でもあります。

さて、今日はそんな時期を健康に乗り切るために

“春の風邪対策”をお伝えします!

 

 

【1】うがい、手洗いをする!

やっぱりこれが予防の基本中の基本

一番大事!

こまめなうがい、

石鹸を使って手洗いを

しましょう。

 

【2】薄着の習慣をつくる。

いつまでも厚着でいると

体温調節の能力を低下させ、

抵抗力を弱めてしまいますし、

汗をかいて逆に風邪をひいてしまう事もあります。

いきなり薄着をするのではなく

脱ぎ着できる服装を心掛けましょう!

 

【3】十分な栄養を取る

風邪の予防には

身体の免疫システムに欠かせない

ビタミンC

身体のエネルギー産生に必要な

ビタミンB

粘膜を強化する働きのある

ビタミンA

これをしっかりとりましょう。

 

 

【4】適度な運動をする。

ウォーキングなど

適度な運動で免疫力を

高めることも大切です。

 

 

【5】花粉症と風邪を見極める!

春の風邪は花粉症かも・・・と思って

治療しないうちに、なかなか治せず

重症化してしまうこともあります。

風邪だと思ったら、

早めに体を温め

睡眠・休養を取りましょう。

 

では、どうやって花粉症と風邪を区別するの?

と、いうところは

長くなりますので、また次回にまわしたいとおもいます☆

 

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院
 
‐身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
 ‐骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・トータルケア治療
  土曜夜まで診療しています。

 〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871
 
 
 ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞhttp://www.careretch.com/

 

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

2016.03.22更新

こんにちは!

ケアレッチ鍼灸院・整骨院の

大矢真帆です

桜も開花して、今日はぽかぽかと春の日差しですね♪

さくら

桜を見上げながら歩いていたら

足元の段差に気づかないで

”ぎくっ”と捻ってしまった。

よくあるシチュエーションです。

 

足首グキッと捻ってしまった時。

ちゃんと治療してますか?

まず、RISEといわれる処置が基本です。

R :安静にする

I :氷や、冷水などで冷やす

S :ハレが出ないように圧迫する

E :心臓より高い位置に上げる

 

つまり、どうすればいいか。

①ひねった足は使わないようにして、

➁ビニール袋に氷水を入れて、

         (なかったら冷たい缶ジュースでもいいんです!)

③痛いところに押し当てて上から長めのタオルで巻いて

         (紐でも、ネクタイでも!きつくしすぎて血を止めないようにご注意)

➃車でしたら後部座席で足を上げて

➄整骨院・接骨院に駆け込んでください!

          氷水あててる時間は15分くらい。(しもやけにならないように)

          それ以上たったら外して、

          タオルだけ巻いておいてください。

 

整骨院でならさらに炎症を早く引かせる処置が出来ます♪

 

 

放置してしまうと、

痛みが残ったり、

関節が不安定なままになって捻挫を繰り返しやすくなったり、

ということもあるので、軽く見ずにちゃんと治療しましょうね。

 

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院
 
‐身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
 ‐骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・トータルケア治療
  土曜夜まで診療しています。

 〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871
 
 
 ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

2016.03.17更新

いつもブログをご覧になって頂きありがとうございます。

 

最近温かくなりバイク通勤は楽になりテンションが上がっている

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院 大矢忠です。

 

 

今日も腰が痛い時の対処法行きます。

 

腰が痛い時

①治療はした方がいいの?

➁それともしなくてもいいの?

 考え中←当院のマスコットキャラクターです。名前は募集中です。

 

もちろん答えは①ですが

 

ではなぜ治療をしなければいけないのか説明いたします。

 辛い、痛い状態はストレスにもなります。また、痛いところをかばい、体のいろんなところに負担が来てします。

まずそれを取るために治療します。

 

次に痛みが取れた、あとの治療のお話をします。

腰痛と一言で言っても種類は様々です。

急性のぎっくり腰と言われているもの、慢性的な腰痛、内臓からくる痛み、精神的な痛み等いろいろあります。

それぞれに原因はあります。

その原因は

普段の姿勢、

普段の日常生活での負担、

腎臓(じんぞう)、胃からの影響

重い物を持って

季節の変わり目

筋肉がかたくなっている…等

原因は様々です。

どうしても気になってしまうのが、痛いところ、辛いところの症状です。

「腰が痛いので腰のマッサージをしよう」これは当然間違っていません。

いたいとこをやるのは「てあて」してあげる効果もありますので、当院でもそこは治療します。

ここで問題なのは、「ずっと腰ばかりを治療している」というのが問題になってきます。

「痛みの原因」に問題があるので、原因となっているところを治療しないと、痛みは繰り返してしまいます。

例えば、おなかが痛くて、痛み止めを飲む人は少ないです。胃腸薬やおなかの調子を整えるくすりを飲んで、

原因にアプローチします。

それと同じで腰が痛いので、腰をずっと治療しているのでは、痛みは繰り返します。

 

当院では痛いところはもちろん、原因となっている所をみつけ、そこを治療します。

他院との違いは症状のみをマッサージだけではなく、電気やストレッチなどを行い、素早く痛みを取ります。

 

そして痛みの原因を治療して、

日々の生活で痛みを忘れて生活して頂くことを目標に治療しています。

姿勢改善などの、原因の治療を行えばよくなります。しかし姿勢などは長年のクセが原因になっていますので、時間はかかります。

仕事、私生活で痛みなく過ごせるように一緒にがんばって治療してきましょう!

 

気になる事や不安なこと、質問などありましたら、こちらこらお問合せ下さい。→✉メール

 

スタッフ一同心よりご来院お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

2016.03.14更新

こんにちは!

ケアレッチ鍼灸院・整骨院の

大矢真帆です。

傘

最近、雨が多くなっていますね。

雨が降るとだるくてしょうがない、頭が痛くなる。

ありますよね。

かくいう私も雨の日はだるい、頭がおもい、動きたくなーい

となってしまいます。

今日もそんな感じでした。。。

 

そんな時には

私はすぐお灸をする事にしています。

そうすると、ボヤ~っと思い感じがとれ

シャキッと体が動くようになるんです。

 

雨の日の前後は気圧の変化によって

自律神経のバランスがくずれ不調がでてきます。

お灸はそのアンバランスを整えてくれるので

楽になるんです♪

 

雨の日はいつもツライ。。。

というかた。

ぜひ”お灸”試してみてくださいね☆

 

 

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院
 
‐鍼灸治療・身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
 ‐骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・トータルケア治療
 土曜夜まで診療しています。

 〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871
 
 
 ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

2016.03.10更新

ブログをご覧になって頂いてありがとうございます。

今日も腰が痛い時の対処法いきます!

 

花粉症で目がやられている、院長 大矢忠です。

 

本格的に花粉つらくなってきましたね~私もつらいです(*_*;

今年はいつもより花粉が多い気がします…

 

では気を取り直して行きましょう(^^)/

腰が痛い時の対象法

お風呂♨は入っていいの?

答えは2つあります。

 

ぎっくり腰など急に痛くなった時はお風呂で温めないでシャワーで軽く済ませてください。

ぎっくり腰は炎症を持っていますので、温めすぎると余計に炎症がひどくなる場合があります。

 

 

慢性的に腰が痛い疲労している、だるい、疲れた時はお風呂で温めて血行を良くしてあげてください。 

疲れや、だるさの場合は、使い過ぎや、筋肉の固くなり過ぎで血行が悪くなっています。

お風呂で温めて血行を良くし、筋肉を和らげましょう!

 

痛い時はがまんせずにご相談下さい。

わからない事、気になる事がありましたら、

お気軽にお問合せ下さい。

 

 また、「こんな時はどうしたらいいの?」

わからない時には一人で悩まずに

ぜひ当院にご相談ください。

質問お問い合わせはメールまたは電話から、ご連絡ください。

 

院長 大矢 忠

 

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院
 
‐腰痛 身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
 ‐骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・トータルケア治療
  土曜診療しています。

 〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871


 
 
 ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

2016.03.07更新

レンタルボックスショップから

今月のおすすめ商品♪

タンポポをイメージ

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院では

レンタルボックスショップのオーナー様を募集中です!

ハンドメイドの作品や、お家にあるコレクションを出店してみませんか?

ご希望の方はHPもしくはお電話でお問合せ下さい。

ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

 

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院
 
‐身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
 ‐骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・トータルケア治療
  土曜診療しています。

 〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871
 


 

 

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

2016.03.02更新

いつもブログをご覧になって頂きましてありがとうございます。

 

今日は腰が痛い時の対処法パート2となります。

最近、花粉にやられている院長の大矢 忠です。

 

前回は腰が痛い時冷やす?温める?のお話をしました。

 

今回は腰が痛い時、

動かないで寝ていた方が良い?

それとも動いた方が良い?

 

これも症状や状況にもよりますが、

 

答えは動ける範囲で動く事です。

 

腰が痛くて動けないのを無理に動いてしまっては

余計炎症がひどくなります。

 

ただ動いてもいい時期に動かさないと

腰の筋肉がかたくなってしまいます。

この判断はとても難しいです。

急性期(受傷から約2週間後くらいまで)といわれている時期は、

無理をして動かさない方がよいです。必要であればコルセットで固定します。

急性期が過ぎればあとは、動かしてもいい時期です。

ただし、腰が痛くて動かせない時期があると

 

腰の筋肉に柔軟性がなくなります。

糸と輪ゴムで例えるならば…イメージしてください、輪ゴムはひぱっても

びよーんって伸びますけど

一方糸は…引っ張ると、ブチっと切れてしまいます。

筋肉もそんな風にイメージするとわかりやすいです。

 

かたくなってしまった筋肉は、マッサージでをほぐしてから、

ストレッチや運動を行った方がよいです。

 

この辺の判断は難しいと思いますので、

わからない事、気になる事がありましたら、

お気軽にお問合せ下さい。

 

 また、動かしていいのか動かしてはいけないのか、

わからない時には一人で悩まずに

ぜひ当院にご相談ください。

 

院長大矢忠

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院
 
‐腰痛 身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷・交通事故‐
 ‐骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・トータルケア治療
  土曜診療しています。

 〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871

大矢 忠
 
 
 ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら
ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら