2018.06.30更新

こんにちは

ケアレッチ鍼灸院・整骨院の大矢です。

今日は梅雨明け時期に増える ”寝違えに” ついてお伝えします。

 ねちがえ

 

 

梅雨が明けて、暑くなるこの時期、寝違えの患者さんが多くなります。

冷房に当たる機会が増えることで、首まわりを冷やしてしまい寝違いを起こしてしまいます。

特に、慢性的な肩こりの方に起きやすいので、普段から肩こりのある方はご注意ください。

寝る前のストレッチなどで予防していけるといいですね!

 

 

ストレッチを紹介します☆

1.両手を前で組み、ひじを肩の高さまで上げ、腕が水平になるようにします。

寝違えストレッチ1
2.背筋をまっすぐにした姿勢から、

  背中を丸めながら、腕を前に引きましょう。

  肩甲骨あたりが伸びるのを感じたら動きを止め、
  20秒ほどキープしましょう。

寝違えストレッチ2

*腕を伸ばすときに体が傾いたり、

 腰を反らしてしまわないよう注意しましょう。

 

1.2.を5回~20回繰り返し行うと

首筋から背中の筋肉、

肩甲骨周りの筋肉がストレッチされます。

肩こりを感じた日、寝る前におすすめのストレッチです。

 

 

 

 

ケアレッチ鍼灸院・整骨院

‐身体の痛み・捻挫・打撲・挫傷
骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ、トータルケア治療
 土曜夜8時まで受付診療しています。駅チカでお探しなら

〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871


ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら
ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら