2018.05.24更新

 

こんにちは

ケアレッチ鍼灸院・整骨院の大矢です。

本日もご覧頂きありがとうございます。

 

運動会で気を付けたいこと

 

春の運動会シーズンですね。

今日は保護者、応援側で運動会の時に”気を付けたいこと”をお伝えします。

運動会は、かわいいお子さん・お孫さんの勇姿(ゆうし)が楽しみなイベント。

ワクワクされてる方も多いかと思います。

 

その陰で、運動会のあと“腰がつらい”“足が痛い”と来院される患者さんがいらっしゃいます。

特に多いのが「レジャーシートで長時間座っていたら腰痛が悪化した。」という声です。

 

”地面に直座りをする姿勢”というのは、腰や骨盤に負担をかけます。

骨盤が後ろに倒れて腰が曲がってしまい負担がかかる。

 

さらに、腹筋が使いにくい姿勢なので、

背中側の筋肉でからだを支えなければいけなくなり

余計腰に負担がかかる。

というのがその理由です。

 

特に女性に多い横座り(お姉さん座り)は

腰を曲げた姿勢であるうえ、

股関節がひねられた形になるので出来るだけ避けましょう。

 

正座、もしくは胡坐(あぐら)で背筋を伸ばして観戦しましょう。

お尻の下後ろ半分にクッションやタオルを丸めたものを敷くと、

真っ直ぐ座りやすくなります。

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

‐腰痛・しびれ・肩の痛み・膝の痛み・不調に
はりきゅう治療・骨盤矯正・トータルケア治療
相武台前駅すぐ、徒歩2分でお待ちしています

〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台1-25-2佐藤ビル1F
TEL:046-259-9871


ケアレッチ鍼灸院・整骨院HPです。コチラからどうぞ

 

投稿者: ケアレッチ鍼灸院・整骨院

ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら
ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら