鍼灸治療

ケアレッチ鍼灸院・整骨院では、全身の流れを整える鍼灸治療を行っています。

 

痛みやコリも改善されますが、

筋肉などの運動器系のみを対象とした治療ではなく、

体質を改善する治療です。

 

単独での治療はもちろん、

骨盤調整との組み合わせによってより高い効果が期待できます。

鍼灸が初めてという方もぜひお試しください。

鍼灸治療とは?

東洋医学的な鍼灸治療



当院では脈診による治療を行います。

 

日本の伝統てきな鍼灸のひとつであり、

西洋医学的考えの鍼灸治療とはつかう経穴(ツボ)も、

ハリを打つ深さも異なります。

 

問診でお話しをうかがい脈を診るということを中心に、

東洋医学独自の診断法によって、お体の状態を判断し、証(しょう)をたてます。

(西洋医学で言う診断名のようなものです。)

 

その証に従って、その人に合った経穴(ツボ)を選び、

鍼灸治療を行い、全身のバランスを整えていきます。

 

 

気の流れを整え、生命力を高める



東洋医学では、

全身に流れる「気」の流れが滞り、

「血」の流れが滞り、

そして、病が起こると考えます。

 

鍼や灸によって気の流れを良くし、

脈を整え、免疫力や抵抗力を高め、

自然治癒力を高めていきます。


現在ある症状を治療し、

そして、今まだ表れていない症状

(東洋医学では未病(みびょう)といいます)を

予防する治療法です。

はり

痛みをほとんど感じない、髪の毛より細い鍼を使用します。
衛生上、ディスポーザブル(使い捨て)の鍼を使用しております。
はりは初めてという方もご安心ください。

きゅう

経穴(ツボ)にもぐさを置き、火をつけます。

 

当院で行うお灸は、”知熱灸”というお灸で、

ゆっくりと温まっていく、心地いいお灸です。

体の内側からじんわりと温まります。

 

お灸には「熱い・痛い・跡が残る」

というイメージをお持ちの方もいるかと思います。

当院のお灸は火傷を起こさないお灸なので

そんなイメージとは全く違うものです。

 

安心してご来院ください。

当院で扱う鍼灸の種類

置き鍼(皮内鍼)

細く短い鍼を刺したまま数日間そのままにしておくものです。痛みは感じません。

置鍼(ちしん)

鍼を経穴(ツボ)に打ち、気がめぐるまでしばらく時間をおく方法です。

パルス鍼

鍼を経穴(ツボ)に打ち、電気を流す鍼治療です。

筋肉のコリなど、運動器系の症状の場合などに使用します。

塩灸

肌の上に塩を載せ、その上にもぐさを載せて火をつけます。
点ではなく面でゆっくりと体を温めることができます。

知熱灸

もぐさを固めて火をつけて、6~8割くらい燃えたところで火を消します。
すべて焼き切らないので肌に痕が残りません。

こんな方におすすめです

鍼灸はこのような方に特におすすめです。

  • 坐骨神経痛などシビレ症状のある方
  • 夜ぐっすり眠れない方
  • 体が冷えやすい方
  • 慢性疲労の方
  • ストレスをためやすい方
  • めまい、耳鳴りにお困りの方
  • 更年期症状など自律神経の乱れにお困りの方
ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら
ケアレッチ鍼灸院・整骨院 お問い合わせはこちら